自由民主党北海道第八選挙区支部長 まえだ一男オフィシャルWebサイト

個人献金ご案内お問い合わせプライバシーポリシーサイトマップ

facebooko
YouTube
Twitter
RSS購読はこちら
まえだ一男BLOG
Facebook

内閣不信任案を否決

投稿日: 投稿者  

午前中、松前から出て東京都府中市で起業している
知り合いの紹介で、府中市長にお会いしました。
写真を見ていただくとわかるように、誠実で懐の深い
素晴らしい市長でした。
秋には福祉まつりが近くの大国魂神社で行われるらしく、
そこで松前の物産などを紹介できればいいなと思っています。
さて、15時半からは野党提出の内閣不信任案決議が行われました。
民進党の討論を聞いていて感じたのは、民進党の主張がどんどん
共産党に近くなっていることです。平和安全法制を廃止するなどと
言っていますが、当の岡田代表自身が集団的自衛権を容認して
いた人です。民進党もここまできたか、といった感じでした。
参院選の争点の一つは安倍政権の経済政策を支持するか否かです。
世論調査で「アベノミクスは道半ばか、失敗か」と聞くと
7割が道半ばで、2割が失敗と出るのだそうです。これが
国民の声であり、民進党の議場での討論が遠く感じました。

府中市長と2ショット

府中市長と2ショット

今国会の最終週になりました

投稿日: 投稿者  

今朝は街頭で消費税材摠税の延期の是非や
参院選の争点などについて訴えました。
日中は後援会の役員の方々のところを回り、
国会最終盤の状況などについて伝えました。
夕方の飛行機で東京に入り、先輩議員から
今後の政治の流れなどについて聞かせて
もらいました。
明日の内閣不信任決議を見守りたいと思います。

街頭の赤のジャンパーは薄くなりましたがまだ着ています

街頭の赤のジャンパーは薄くなりましたがまだ着ています

来年の税制改革に向けて

投稿日: 投稿者  

8時から地元の税理士政治連盟との意見交換会が
開催されました。消費税増税延長の是非、中小企業
課税対象拡大の考え方、所得税控除の範囲など
実社会の現場に詳しい税理士の先生方の見識に触れ
大きな学びを得ました。
会合を重ねながら、夜には桧山の後援会の会合に
臨み、国政報告や参院選のお願いをしました。

税政連で挨拶する私

税政連で挨拶する私

知命の50歳

投稿日: 投稿者  

50歳の誕生日となった今日はあわただしい一日でした。
お昼の飛行機に乗るため羽田に着いたのですが、大韓航空の
事故で空港が閉鎖されため、急きょ新幹線で函館に向かうことに
なりました。
函館では南茅部漁協組合長の叙勲祝賀会が開催されていて、
閉会直前になんとか駆けつけることができました。
伊勢志摩サミットは大きな成果を上げ終了しました。
オバマ大統領の広島訪問は日本外交の大きな成果となるでしょう。
この後は、消費税再増税の延期か否か、衆議院は解散するか否かです。
予断を許さない状況が会期末の6月1日まで続きます。

鎌田組合長の叙勲祝賀会にようやく到着

鎌田組合長の叙勲祝賀会にようやく到着

伊勢志摩サミット開催

投稿日: 投稿者  

G7による伊勢志摩サミットが開催されました。
安倍総理は開催国として共同声明のとりまとめにも
リーダーシップを存分に発揮しています。
これまで毎年のように総理大臣が替り、国際社会に
おける存在感がなかった日本の政治。
もちろん安倍総理自身の卓越した見識と努力があっての
ことですが、アメリカの衰退と中国・北朝鮮の台頭と
いった我が国を取り巻く環境の変化、日本の危機が
迫っている中で、時代要請として安倍総理が再登板し、
今、国難を乗り越えるための大事な時期にあるのだと
思います。そんな時期に国会議員として活動できている
ことに感謝しながら、日本がさらに国際平和の推進役に
なっていけるよう自身も努力していきたいと思います。

森町議員団が視察の道中、国会事務所を訪ねてくださいました

森町議員団が視察の道中、国会事務所を訪ねてくださいました

新幹線プロジェクトの根幹が決まる場所

投稿日: 投稿者  

今朝は8時から港湾協会と与党議員との朝食会、
午後からは川尻道議を代表とする縄文遺跡の世界登録を
支援する自民党道連議員団の大島議長や菅官房長官への
要請への同行、さらには与党整備新幹線建設推進PTなど
あわただしく過ごしました。
どれもやっぱり与党だからこそできることばかり。
道南で与党の議員が絶対に必要だということを改めて
感じた今日一日でした。

与党の新幹線PT.。ここでの決定が新幹線計画をリードします。

与党の新幹線PT.。ここでの決定が新幹線計画をリードします。

学校における政治的中立の確保を図るために

投稿日: 投稿者  

今朝は9時から文科部会のプロジェクトチームとして設置
されている「学校における政治的中立の確保を図るためのPT」
で中間とりまとめの議論が行われました。
先日も道立苫小牧西高校の教員が校門の前で生徒らに
平和安全法制への反対を呼び掛けるビラを配って署名を求めて
いたことに対し、道教委が処分を検討しているという記事が
産経新聞に出ていました。
この参院選から選挙権年齢が18歳に引き下げられ、高校生も
有権者になる現実の中でこんなことが平然と行われていることに
は驚かされますが、それを放置してきた政治の現実もまたあると
いうことです。今回は中間とりまとめですが、参院選を通じて
どんな事案が発生したかを検証し、その後の議論につなげていく
考えです。

ご支援者からケーキをいただきました。27日で50歳になります。

ご支援者からケーキをいただきました。27日で50歳になります。

町村信孝先生を偲ぶ会

投稿日: 投稿者  

早いもので昨年6月1日に町村先生がご逝去されて
まもなく1年が過ぎようとしています。
町村先生の「偲ぶ会」出席のため、今朝の飛行機で
東京に入りました。町村先生のお写真を前に、
改めて政治への決意を誓いました。「北海道には骨の
ある政治家が必要だ。」生前そう言っていただいた
言葉をかみしめて政治活動にまい進していきます。

町村先生を偲ぶ会にて

町村先生を偲ぶ会にて

自民党道連大会を開催

投稿日: 投稿者  

10時から札幌で自民党道連大会を開催しました。
私の管内からも今金やせたな、木古内などの支部から
党員の方々が駆けつけてくれ、盛会のうちに終わりました。
自民党道連は、参院選に向け、士気も上がっています。
特に北海道選挙区には2名の公認候補を擁立するので、
ここでの勝利が全国的にも重要になってきます。
大会終了後、早速に函館に戻り、民謡関係の会合に
出席しました。道南の民謡は地元の地名がたくさん出て
きます。民謡で表現された地域を思い浮かべながら
歌を聞いているとその情景が目に浮かんできます。

自民党道連大会で参院選の勝利を誓う

自民党道連大会で参院選の勝利を誓う

五稜郭祭も始まりました

投稿日: 投稿者  

函館の5月の風物詩、五稜郭まつりが始まりました。
午前は中島三郎助父子法要が行われました。
中島三郎助は神奈川県浦賀の出身で、末裔の方々が
私の町長時代に毎年、松前にお越しいただいていた
ご縁で、議員になって後もこの法要にはいつも私も
出席しています。
夜は、函館市内のある例会に妻と出席し、私は明日の
自民党道連大会出席のため、19時55分発の札幌行きの
最終のJRに飛び乗りました。以前は函館から札幌まで
3時間でしたが、今は3時間と45分。これは長い。
函館から東京と札幌の電車の移動時間がほとんど
変わらないということの意味をJR北海道には真剣に
考えてもらいたいと思います。

中島町会が毎年、感謝の思いで法要を執り行っています

中島町会が毎年、感謝の思いで法要を執り行っています