自由民主党北海道第八選挙区支部長 まえだ一男オフィシャルWebサイト

個人献金ご案内お問い合わせプライバシーポリシーサイトマップ

facebooko
YouTube
Twitter
RSS購読はこちら
まえだ一男BLOG
Facebook

木古内を回る

投稿日: 投稿者  

午前中、函館市内のイベント等に顔をだし、
午後からは木古内を回りました。
木古内は私が町長時代に一緒に広域行政を
してきた町で親しみのある町で、新幹線駅の
賑わいで町全体に活気があるように感じます。
この新幹線効果をさらに広げていくために
政治の果たせる役割もあると思います。
木古内の皆さん、現状に満足せずさらなる
高みを目指してまいりましょう。

開催のお手伝いした
コスプレ撮影会にて

森町を回る

投稿日: 投稿者  

今日は森、砂原を挨拶回りしました。懸案の
ホタテはへい死の状態も少なくなり、来年は
期待ができそうな具合だそうで、今後の推移を
見守りたいと思います。昨年は8月末に4つの
台風が北海道を襲いました。収穫の秋に向け
災害にも気をつけていきたいと思います。
自民党森支部の皆さんは年齢的にも若く
活動的でこちらも一緒に活動していて
元気が出ます。森町の発展のためにも頑張って
まいります。

北斗のお祭りで地域の生徒さんと

各地を巡る

投稿日: 投稿者  

開会中はゆっくり各地域を回ることができないので
この時期には各町を訪れ、地域の人たちとの語らいを
大切にしています。今日は今金町を訪れました。
今金は農業の町で、早取りの男爵イモの収穫が始まって
いました。コメもいい具合に成長しています。
印象的だったのは国営土地改良が田代地区を中心に
大々的に進捗していたことです。民主党政権時代
ばっさり切られた土地改良事業でどれだけの生産者が
悔しい思いをしたか。事業を進めてきた立場として、
やる気のある人たちを応援する事業がいかに大切かを
実感しました。民進党の政策は結果平等を志向している
ように見えます。労働組合的発想では経済も地方も
よくなりません。

今金の青年たちと。バイタリティあふれる魅力的な若者たちです。

ワッショイはこだて、パレードに参加

投稿日: 投稿者  

2日、3日と函館港祭りはワッショイはこだてと
呼ばれるパレードです。私も恒例によりパレードに
参加させて頂きました。自身もう3回目になるので
踊りも体で覚えている感じです。多くの市民の
皆さんと函館の街の素晴らしさを確認しあいました。

花火大会に合わせて女性会に参加

投稿日: 投稿者  

函館の花火大会に合わせ、後援会の女性会の一つが
花火を見る会を開催してくれ、後援会長や妻と一緒に
参加させて頂きました。
クルーズ船岸壁の話などをし、函館の発展への夢を
語りました。天候も良く、最高の花火日和となりました。
この夏や秋も災害のない平穏な日々であることを祈ります。

北朝鮮のミサイルに対して

投稿日: 投稿者  

またしても北朝鮮がミサイルを日本海に
打ち込みました。今回は奥尻沖150キロと
北海道のすぐ近くに着弾しました。
こんな状況なのに民進党議員は「北朝鮮の
ミサイルのことを言うのは危機をあおるだけだ」
と間抜けなことを言っています。
この危機は国家存亡の危機につながる事案だと
いうことがわからない議員が多いということです。
閉会中審査をするなら、国会戦略特区のことよりも
北朝鮮によるICBMにどう対処するかを議論する
べきではないでしょうか。
北朝鮮のミサイル実験に断固抗議するとともに、
国際的枠組みの中での覚悟ある措置を訴えていきます。

前田一男杯パークゴルフ大会

投稿日: 投稿者  

今日は陣川のパークゴルフ場で前田一男杯
パークゴルフ大会を開催しました。腕自慢の
皆さんが集まり、晴天の中開催できました。
私は例年よりスコアが良かったのですが、
ふたを開けてみるとブービー賞でした。
年に1度しかやることのないパークゴルフですが、
これも北海道が発祥の地。全国に広がってもらい
たいものです。

各地で夏祭り真っ盛り

投稿日: 投稿者  

短い北海道の夏。今週末は各地で夏祭りが
開催されています。おまつりでは挨拶は
もちろんですが、太鼓を叩いたり、歌を
歌ったりすることもあります。
この夏が過ぎると収穫の時期になります。
昨年は8月末に4つの大型台風が北海道を
襲いました。今年は災害がないよう祈りたい
ものです。

七飯の福祉施設で太鼓を披露

松前で国政報告会

投稿日: 投稿者  

今日はふるさと松前を回り、国政報告会を
開催させて頂きました。ふるさとへの想いは
それぞれにお持ちのことと思います。
ふるさとのために働きたい、そんな思いで
政治家になりました。松前町長時代の経験は
国政もで大変貴重なものとなっています。
ふるさとへの愛情と責任をもって日本と
ふるさと道南の平和と発展に尽くすことを
誓いました。

自民党港湾議連、函館を視察

投稿日: 投稿者  

自民党港湾議連の函館視察が実現しました。
国の港湾行政に大きな影響力をもつのが
自民党の港湾議員連盟です。200名を超える
自民党国会議員が所属し、港湾行政の推進を
後押ししています。
これまで望月会長に函館への視察を懇願して
きたのですが、その甲斐あって実現への
運びとなりました。函館ではクルーズ船岸壁の
工事を進めていますが現地を視察頂き、函館観光の
起爆剤になることを再確認しました。
遺愛高校の学生も参加し、日ごろ、クルーズ船で
函館に来られた外国人を英語で案内していることを
発表してもらいました。街を挙げて函館はクルーズ船
岸壁を待っている気運を伝えられたと思います。

遺愛高校の学生から日ごろの活動を聞く