自由民主党北海道第八選挙区支部長 まえだ一男オフィシャルWebサイト

個人献金ご案内お問い合わせプライバシーポリシーサイトマップ

facebooko
YouTube
Twitter
RSS購読はこちら
まえだ一男BLOG
Facebook

教育大学の学校祭で感じたこと

2018年10月13日 投稿者: カテゴリ:活動日記

教育大学函館キャンパスの学校祭に行ってきました。元気いっぱいの学生はいいな、と思いました。そして何人かの学生に、将来、学校の先生になる考えはありますか、と聞いてみました。函館校は卒業生のうち教員になる割合は1割を超える程度です。学生は「教員は閉じられた空間での仕事で、子供たちと向き合う時間のほかに事務作業やクラブ活動など多くの時間がさかれる」と感じていて、教員になることに抵抗があるように思いました。ここにこそ人材が教員に流れない問題点があるのだと思います。(写真の学生さんとインタビューとは別です)